2014年04月24日

千疋屋の、「フルーティークッキー」「ミニデザート」


temiyage0314.JPG




知人に頂きました。
フルーツで有名な千疋屋のクッキー詰め合わせと、ミニデザート。



temiyage0315.JPG



透明な2つのケースにぎっしり詰まった「フルーティークッキー」。
ケースごと、中身は全然違いますが、味の基本は同じ。
フルーツをベースにして焼いた、固焼きクッキーです。
きちんとフルーツの果汁を使っているので、
よく味わうと、遠くでそれぞれのフルーツの味わいが感じられますが、
けっこう遠い。
美味しいのですが、もう少しだけほろほろとした食感が欲しい気もします。


ただ、とにかく種類が豊富。
「次は何を頂こうかな」と選ぶ楽しみがあります。
ネームバリューがあるブランドなので、
贈り物には「おおっ!」と思ってもらえるかもしれません。




temiyage0316.JPG


「ミニデザート」のほうは、いわゆる、シロップ浸けの果物。
普通に美味しくいただきました。





銀座千疋屋







posted by ぽぽんが at 00:59| 東京 ☀| Comment(0) | その他東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

新宿ルミネエストの、HARBS「バナナクリームパイ」「ベイクチーズケーキ」

新宿で百貨店まで足を伸ばす時間がないとき、
とても便利なのがルミネ。
ということで、東口ルミネエストのHARBSで
今日の手みやげを買いました。


temiyage0310.JPG


まずは「バナナクリームパイ」。
このお店のケーキは、どれもとても大きいのですが、
今回の「バナナクリームパイ」は重量もすごいです。
1個で2つ分くらいの重さ。



temiyage0311.JPG


さて、食べてみると、バナナ、バナナ、バナナ、クリーム、クリーム。
というほど、バナナとクリームだらけ。
そこに、ちょこっと、パイが乗っているイメージ。
パーセンテージとしては、1%くらい?
なので、ケーキの味は、その日のバナナの味で決まると言っていいでしょう。

当日のバナナのお味は、う〜ん、中の下くらい?
なので、途中で飽きてしまいました。
ケーキとしては普通においしいのですが、
バナナとクリームではやはり、味が単調すぎる。
ただ、パイがちょっと変わっていて、
どこかナッツの風味があり、
パイを一緒に頂くことで、アクセントになって、
どうにか最後まで頂くことができました。ふ〜。



temiyage0312.JPG


もう一つ、「ベイクチーズケーキ」。
こちらは、日持ちがする個包装のケーキ。


temiyage0313.JPG


チーズの味が濃厚で、まったりとしていて、
とても美味しい。
どちらかというと重いケーキなので、
小さいですが満足感があります。
ちょっとした贈り物にいいと思いました。





HARBS




posted by ぽぽんが at 22:35| 東京 ☀| Comment(0) | 新宿・四谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

千葉房総の、「びわきらら」


お土産に頂きました。
千葉県は房総の、「びわきらら」。



temiyage0308.JPG


個包装で、3×5cmくらいの巾着仕様。
袋の上部を切れば、口に直接入れられますが、
まずは、お皿に。
透明なゼリーの中には、皮が剥かれた枇杷(びわ)。
びわの香りのシロップもたっぷり入っていて、
なによりゼリーがキラキラ光っていて、
すごく涼しげです。



temiyage0309.JPG


小さいので、一口でつるん。
甘酸っぱいゼリーが口の中で溶けるのを感じながらびわを噛むと、
ちょっと硬い食感の中、
ナマのびわの香りと甘さがじわ〜っと広がります。
とてもおいしい。

冷やして頂くほか、凍らせても美味しいとか。
後味も香りも爽やかなので、
おやつとして楽しむのはもちろん、
ほてった口を冷やすデザートとしてもおすすめだと思います。





posted by ぽぽんが at 15:32| 東京 ☀| Comment(0) | 新宿・四谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。