2014年05月14日

福岡・如水庵の、「官兵衛の赤合子〜餅どら〜」

友人から、福岡土産で餅どらを頂きました。
今年の大河ドラマの黒田官兵衛を商品名に冠した御菓子。
はてさてお味は、と頂いてみました。



temiyage0321.JPG


黒と赤の包装から出てきたのは、半月型の餅どら。
薄く焼いた皮を半分に折って、
中に粒餡を挟み込んでいます。



temiyage0322.JPG


ぱくっと噛んでみると、皮に練り込んだ黒糖の香りが相当強め。
しかも、相当もちもちしているので、自然と噛む回数が増え、
噛むたびに黒糖の香ばしくて甘くコクのある香りが
口の中と鼻腔いっぱいに広がります。
ですが、甘みは控えめ。ここが不思議。
そして、中に挟んでいる粒餡は、しっかり固めに炊いてあり、
こちらも適度な甘み。
全体に、くどくなる一歩手前で甘さを加減し、
ちょうどいい味わいに仕上げている印象です。

歯ごたえがあるので、大きさの割に食べ応えのある御菓子。
黒糖好きにはもってこいかもしれませんね。
ごちそうさま。





如水庵










ラベル:どら焼き
posted by ぽぽんが at 22:45| 東京 ☀| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

ガトーフェスタハラダの、チョコレートラスク「グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート」

知人から、人気のラスクを頂きました。
新宿の京王百貨店ではいつも行列ができていて、
なかなか自分では買わないのですが、
こうして頂くことが多いのがこの御菓子です。
軽くて美味しくて、きっと手頃な手みやげなのでしょう。



temiyage0319.JPG



フランスパンをカットしたラスクの表面には、
たっぷりのホワイトチョコレート。


temiyage0320.JPG


噛むと、フランスパンの耳の部分はカリカリ、中はサクサク。
そしてチョコレートが、噛むほどとろんと絡まり、
ホワイトチョコレート独特の風味と甘みが広がります。
結構甘めのホワイトチョコですが、
ラスクにほんのり塩が効いているので、心地よい甘さ。
くどくはないので、2つくらいは一気にいけちゃいます。

この時期はチョコレートが溶けるので、
冷蔵庫で一度冷やしてから頂くのがおすすめ。
紅茶にもコーヒーにも合う、疲れを吹き飛ばしてくれる御菓子でした。





GATEAU FESTA HARADA









posted by ぽぽんが at 22:25| 東京 ☀| Comment(0) | 世田谷・調布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月08日

鹿島米菓の、究極の手揚げ餅「いぶし銀」


友人二人に、揃いも揃って、「いぶし銀、めちゃくちゃ美味しい!」と
言われたので、近所のスーパーに出かけ、買ってきました。



temiyage0318.JPG


棚に並んでいるのを見つけた時は、
思わず躊躇するほど、ダサい感、満載。
ほぼ全部、割れて原型をとどめていないし、
おせんべい売り場のはじに、ひっそりと置かれていたんです。



temiyage0317.JPG




で、家に帰って、おそるおそる、ひとかけら頬張りました。
え?  なんでしょう、この美味しさ。
本物のお餅をきちんと揚げた、しっかりした歯ごたえ。
固いのに、一度噛み砕くと軽く、
何度も噛むうちにお餅の甘みと塩気、油の旨味が、じわ〜っじわ〜っと広がります。
友人達が「食べると止められない」と言っていたのがよくわかります。
後味が本当に良くて、
次のひとかけらで止めよう、、と思いながら、またついつい、
次の1個を食べてしまいます。
うーん、これは危険。美味しすぎて、太りそう。

金額も、スーパーで売っている量産煎餅に比べれば高いですが、
一袋380円くらい。
かなり色々なスーパーで扱っています。
近所のスーパーも、最近では売り場スペースを増やし、
その上種類も増やしていました。
おせんべいに迷った時は、お試しください。







ラベル:おかき
posted by ぽぽんが at 17:40| 東京 ☀| Comment(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。