2014年07月30日

世田谷みやげ・アンテナショップの、なみき「創作浪漫」、亀屋「招福もなか」



千歳烏山駅を降りてすぐの、世田谷みやげ・アンテナショップ。
世田谷のおすすめ手みやげが勢揃いしているので、
楽しくてついついまた行ってしまいました。

行った日は折しも、おみやげ品の販売に加え、スタンディングバーまではじまる、その初日。
冷えたビールと、世田谷でとれた枝豆を頂きながら、手みやげを選びました。

さて、今回の手みやげは、なみきのシュークリーム「創作浪漫」と、
亀屋の「招福もなか」です。
まずは、シュークリームをいただきました。



temiyage0346.JPG



temiyage0347.JPG


シュー皮は、パリッとしていて、いかにもお菓子屋さんの手作りシューといった感じ。
中にはたっぷりのカスタードクリームが詰まっています。
甘みを抑えて香りのあるカスタードクリームが美味しい。
シュークリームの王道と行った感じで、ぱくぱく頂きました。
あっさりしているので、夏場でもさらりと頂ける洋菓子です。




temiyage0348.JPG


お次は、「招福もなか」。
3色の招き猫が、とっても楽しく可愛い黒ハート
招き猫発祥の地として有名な豪徳寺にちなんでつくったとか。
背中には「亀屋」の文字がくっきり入っているのも、笑いを誘うほど可愛い。



temiyage0349.JPG




temiyage0350.JPG


さて、白猫から頂きました。
中はこしあんです。もなかがほろほろとしていて、
あんの甘みは控えめです。
茶猫は、中がつぶあん。こちらは皮が香ばしく、
全体にもっちりとした食感。
ピンク猫は、ざっくりと練った感じの白あんでした。

もなかとしては味わいはオーソドックスですが、
なにより姿かたちが愛らしく、
猫の色ごとに餡を変えていたり本当に工夫されていて、
見た瞬間、にっこり幸せになってしまうもなか。
大好きな人への手みやげにも、きっと喜ばれると思います。



「創作浪漫」=確か、@160円(税別?)でした。
「招福もなか」=@525円




世田谷みやげ
アンテナショップ
〒1570062
東京都世田谷区南烏山6-2-1
TEL03-3308-5311





歩く世田谷 (エイムック 2567 世田谷ライフ別冊) -
歩く世田谷 (エイムック 2567 世田谷ライフ別冊) -







posted by ぽぽんが at 23:49| 東京 ☀| Comment(0) | 世田谷・調布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

新宿伊勢丹の、花園万頭「土用餅」




土用の丑の日が近いためか、この日の新宿伊勢丹では、
色々な和菓子屋さんで「土用餅」なるものを扱っていました。
この日、うなぎを食べることを知ってはいても、お餅を食べるとは初めて知りました。




temiyage0343.JPG


いろいろ回って見比べて、一番手頃なお値段だった花園万頭の「土用餅」を
手みやげにしてみました。

パッと見、光を通すような、水分の多そうなこしあん。
ですが、食べてみると、きちんと煮詰めた、濃くて品の良いおいしいこしあんです。
お塩が付いてきますが、まずはそのまま。ふむふむ美味しい。
なめらかなお餅とこしあんとの一体感が、三重の赤福に近い感じです。



temiyage0344.JPG



次は、お塩を振りかけて。
粒子の細かな焼き塩なので、思いのほかいっぱい振りかけてしまいましたが、
これが大成功!
甘み、塩気、双方がぐんと引き立ち、とっても美味しい。
口の中にいつまでも旨味が残ります。



temiyage0345.JPG



想像以上に美味しくて、つぎつぎに頂いてしまいました。
期間限定と思います。
興味がおありの方は、お早めに。

@500円(税別)





東京新宿花園万頭





ラベル: あんこ
posted by ぽぽんが at 22:32| 東京 ☁| Comment(0) | 新宿・四谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

千歳烏山、世田谷みやげアンテナショップの「世田谷動物饅頭」




千歳烏山の駅すぐそばのアンテナショップで、
とても可愛らしいお饅頭を見つけました。
その名も、「世田谷動物饅頭」。

通りに面したショーケースには、
たくさんの動物たち。
小さくてカラフルで、まるで小さな動物園です。



temiyage0341.JPG



色々な動物たちがいるのですが、
夕方だったため売り切れの動物さんもいて、
私が手みやげにできたのは6匹。
いそいそと買って帰り、お煎茶を入れてお茶タイムです。

うふふ。見れば見るほど、本当にかわいい。
とても丁寧に作られていて、食べるのが惜しいですが、
そこは残酷にパクっと頂いてしまいました。=^^=

お饅頭の中はどれもこしあん。
皮がしっかりと、もちっとした歯ごたえがあり、
そば饅頭のような味わいで、とても美味しい。
きちんと甘いのですが、小さなお饅頭なので、その甘さがちょうど良く、
次々と手が伸びてしまいます。



temiyage0342.JPG



普通、可愛らしいお菓子は、味わいがうううむ、ということが多いですが、
こちらのお饅頭は、ちゃんとおいしい。ヒットの予感がします。

私が買っている間も、何人も覗き込んでいましたし、
この世田谷みやげアンテナショップは、
面白いイベントをいろいろ企画展開している様子。
目が離せないのでしょうね。
お近くに行って時はぜひ食べてみてください。

@120円(税込み)






ラベル:あんこ 饅頭
posted by ぽぽんが at 10:24| 東京 ☀| Comment(0) | 世田谷・調布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。