2014年11月25日

清月堂本店、「おとし文」「旬のおとし文(稔<みのり>)」

「少しだけど」と頂いたお菓子。
銀座・清月堂本店の「おとし文」2種です。



temiyage0410.JPG



和紙にやさしく包まれていて、
包装された姿から、その味わいまで想像できるようです。



temiyage0411.JPG



「おとし文」は、山吹色の黄身餡を、
枯れ葉色のそぼろ餡で包んだお菓子。
ひと口頬張ると、ほろほろと口の中で溶けてゆきます。
甘みは控えめ。
黄身餡の卵の香りがけっこう主張している点は、
好みが分かれるところかもしれません。



temiyage0412.JPG



一方の「旬のおとし文」は、栗のペーストを使ったバージョン。
しっとりした栗餡を、そぼろ餡がそっと包んでいます。
こちらは、栗のひかえめな味わいを大切に大切に引き出していて、
私には黄身餡よりも食べやすい。
上品な味わいで、秋らしい柔らかな余韻を残してくれました。





清月堂本店








ラベル:あんこ
posted by ぽぽんが at 23:48| 東京 ☀| Comment(0) | その他東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

銀座鈴屋の、白露降「甘納豆(華やぎ)」



temiyage0408.JPG



甘納豆の詰め合わせを頂きました。
なんだか縁起の良さそうな六角形の箱を開けると、
中には甘納豆がぎっしり。
栗、うぐいす、蓮の実、大納言、大福豆、虎豆の6種です。




temiyage0409.JPG



どれも、素材であるそれぞれの豆の美味しさを生かしながら、
きちんと、しかしさらりと甘くて、
一粒食べるたび、あとをひきます。
豆のまわりについている砂糖を”白露降”と名付けている点が、
このお店の心をそのまま表しているよう。
日本の心を大事にした、丁寧なお菓子づくりをしていると感じます。



甘納豆自体はそれほど好きではありませんが、
こういう形でいただくと、とても嬉しいものですね。
洋菓子とは違う印象をもらう人に残す、と、
勉強になった逸品でした。
ごちそうさま。





銀座鈴屋




〈銀座鈴屋〉花紋様甘納豆(NHS-30)(計10点入)【13-1567-41】【14西友歳暮】【楽ギフ_のし】 - SEIYUドットコム ギフト楽天市場店
〈銀座鈴屋〉花紋様甘納豆(NHS-30)(計10点入)【13-1567-41】【14西友歳暮】【楽ギフ_のし】 - SEIYUドットコム ギフト楽天市場店


ラベル:甘納豆
posted by ぽぽんが at 23:38| 東京 ☀| Comment(0) | その他東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

新宿伊勢丹、ゼフィールの「スイートポテトパイ」

大好きなゼフィールで、
ひょろんと細長い「スイートポテトパイ」を買いました。



temiyage0406.JPG



ここのお菓子は、ごろんとしたものが多く、
こういうスティック状は珍しい。
軽い感覚で食べられそうです。

さて、お茶を入れて頂いてみました。
長さは12、3センチ。
手で持って、ぱくっ。




temiyage0407.JPG



上下のサクサクとしたパイの間に、スイートポテト。
バターの香ばしさが感じられる、軽〜いパイの中から、
ほくほくとした、ほのかに甘いお芋の味わいが顔をだします。
ただ、ポテトの量に対してパイのほうが多い?ので、
スナック感覚で食べられるのはいいけど、ちょっと軽すぎる?
美味しいのですが、もう少し、「スイーツ」としての贅沢感が欲しいところです。


ここのアップルパイが絶品なだけに、
少し期待が大きかったかも。
真冬になったら、いちごのパイなどにも挑戦してみます。

@290円(税別)




関連記事
新宿伊勢丹の、ゼフィール「アップルパイ」




posted by ぽぽんが at 22:46| 東京 ☁| Comment(0) | 新宿・四谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。