2015年04月30日

小田原、守谷製パン店「あんパン」

知人にいただきました。
小田原で有名という、守谷製パン店の「あんパンです」。



temiyage0531.JPG



丸いというより、四角に近いようなあんパンわーい(嬉しい顔)
ずっしりと重くて、持っただけで餡の多さが分かります。



temiyage0532.JPG



食べてみると、
くせがなく柔らかなパン生地の中に、
パンより多い量の餡!
餡はしっかりと炊いてあって、
あずきの香りがきちんとする粒あん。
甘すぎず、かといって甘さ控え目かというと
ちゃんとちょうどよく甘くて、とても美味しい餡。
相当な量の餡なのに、食べていて飽きません。
買うのに行列ができるというのも分かります。

小田原に行く機会があったら、自分でも買ってみたいです。








posted by ぽぽんが at 17:49| 東京 ☀| Comment(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

川越・くらづくり本舗の「福蔵」

同僚にいただきました。
川越で有名なくらづくり本舗の最中「福蔵」。



temiyage0528.JPG



5センチ角で厚さ3センチくらいある、どっしりとした最中。
皮の中には、大きめの求肥と粒あんがぎっしり詰まっています。



temiyage0529.JPG



temiyage0530.JPG



食べてみると、餡はかなり甘め。
ですが、求肥が大きく、餡の甘さを和らげるため、
全体では甘すぎるほどではありません。
また、皮がしっかりと厚みがあって香ばしいので、
その感触と風味も加わり、
大きさのわりに意外にさらりと頂けます。

とはいっても、やはり大きくボリューミー。
お茶タイムには1個で十分、満足でした。




くらづくり本舗






ラベル:最中 あんこ
posted by ぽぽんが at 21:09| 東京 ☀| Comment(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

赤坂・浅田家の「豆大福」

同僚にいただきました。
赤坂・浅田家の「豆大福」です。







ふっくらとして重量感のあるお大福。
包丁で切ってみると、お餅が肉厚。
どーんとしたお餅のなかに、つぶし餡がたっぷり入っています。



temiyage0527.JPG



食べてみると、うーん💓おいしい。
お塩と砂糖がばっちり入った餡と、
もちもち、シコシコしたお餅、
程よい歯ごたえのエンドウ豆が、噛むほどにおいしく調和。
あか抜けたお洒落なお大福というよりも、
どこか懐かしさを感じる、素朴で実直な味わいです。

翌日以降は固くなる、無添加の豆大福。
昔ながらの製法を守っているお大福でした。
ごちそうさま。





ラベル:あんこ 大福
posted by ぽぽんが at 22:04| 東京 ☀| Comment(0) | 赤坂・六本木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。