2015年12月20日

仙川スイーツモード、アトリエ・ド・リーブの「白金ロール」

仙川駅すぐにある、スイーツモードに今月入っているのは、
白金のアトリエ・ド・リーブ。
けっこうお洒落な感じのケーキが勢揃い。
でも、シンプルゆえに実力がもろにでる(?)ロールケーキを、
今回は選んでみました。

フレッシュクリームを巻いているという「白金ロール」。
見た感じは、しっとりしてスポンジはふわふわ。
とても美味しそうです。



temiyage0667.JPG



さて、カットして、頂いてみました。
ん? んん? なんか、クリームがけっこう固め?
スポンジはふわっとしてますが、
なんだか、思っていたほど、フレッシュ感を感じません。
クリームも、なんとなくバタークリームに近いべたっとした食感。
まずくはないけれど、特別な感動がない。
もっと、できたてのおいしさを期待していただけに、
少しだけ残念な感じ。

生菓子を食べてみれば、もう少し違った感想なのでしょうか。
割高感が残ったケーキでした。

@1100円(税別)





アトリエ・ド・リーブ







ラベル:ケーキ
posted by ぽぽんが at 23:33| 東京 ☁| Comment(0) | その他東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

新宿高島屋、GRAMERCY NEWYORK (グラマシー ニューヨーク)の、「フルーツタルト」

新宿の高島屋の食品売り場をぐるぐる回って、
きめたケーキが本日のお題。
GRAMERCY NEWYORK (グラマシー ニューヨーク)の生菓子、
「フルーツタルト」です。

1個がかなりの大きさで、フルーツが見るからにフレッシュ。
とってもボリューミイです。

さてさて、夕ご飯のあと、待ちに待ったデザートタイム。
と、ところが、夕ご飯にかなりヘビーなトンカツを食べてしまい、
どうにも入らなそう、、、。
でも、美味しいうちにせめて一口、と食べてみたら、あらあら。
あまりの美味しさに、あっという間に平らげてしまいました。
そんなケーキです。



temiyage0666.JPG



しっかりと固く焼いたクッキー地のうえに、
アーモンドプードルを入れたフィナンシェのような重めのスポンジ、
その上に、しっとりとしたカステラ生地、
そして生クリームとカスタードクリームがホイップされて、様々なフルーツが
たっぷりとトッピングされています。
タルトなのに高さがあり、7cmくらいあるでしょうか。

食べてみると、どの層も、どの素材も、ものすごく吟味されていて、素晴らしい美味しさ。
クッキー地やフィナンシェ部分など、ヘビーな部分もあるのに、
全体でみるとさらりと食べやすく、甘さにしつこさがありません。
フルーツはとってもジューシー。
いちご、マンゴー、ブルーベリー、オレンジやグレープフルーツ、
さまざまなフルーツの美味しさを満喫でき、その点も本当に楽しい。
生クリームは甘さを抑えていてフレッシュ。
フルーツの自然な味わいを邪魔しません。

う〜ん、これはかなりレベルの高いフルーツタルト。
満足感がはんぱありません。
次回は他のケーキも頂いてみたいです。
ごちそうさま。

@670円(税別)




GRAMERCY NEWYORK(新宿高島屋のサイト)







ラベル:フルーツ タルト
posted by ぽぽんが at 01:37| 東京 ☁| Comment(0) | 新宿・四谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。