2015年03月30日

新宿伊勢丹、Fika(フィーカ)のクッキー

北欧らしい可愛らしいパッケージで前々から気になっていた、
フィーカのクッキーを手みやげにしてみました。

何種類かある中から選んだのは、
ハッロングロットルというアプリコットジャムを詰めたクッキーと、
フィンスカピンナーというクッキーの詰め合わせ。



temiyage0505.JPG



箱を開けると、ぽわんと膨らんで焼けた、
美味しそうなクッキーがちんまり鎮座して登場。んふふ。
まずは、アプリコットジャムの方から頂きました。



temiyage0506.JPG



ん〜るんるん
口に入れると、ほろほろと崩れ、その中から
ジャムの粘り気が顔を出します。
味は、独特なミルクの香りが強め。
実は、ミルク臭いお菓子は普段あまり好きではないのですが、
このクッキーは食感とちょうどいい甘さとジャムの美味しさで、
ぜんぜん平気。かなり美味しいです。
なんか、お母さんの味、といったクッキーでした。

フィンスカピンナーは、アーモンドパウダーを加えた、スウェーデンの伝統菓子とか。
食べてみて驚くのは、杏仁豆腐の香りと味わいがすること。
アーモンドって、杏仁豆腐に近いものがあるんでしょうか。
なので、こちらもとても不思議な味わい。
食感はサクサクとして香ばしく、
バターや砂糖の配合が絶妙なのでしょう、とても美味しい。

どちらも、けっこう繊細な味わいなので、
コーヒーもいいですが、紅茶のほうがより美味しさを満喫できる気がしました。

@1,080円(税込み)








ラベル:クッキー
posted by ぽぽんが at 22:22| 東京 ☀| Comment(0) | 新宿・四谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: