2015年09月02日

三重、美鹿山荘の「チーズカレーのおせんべい」

知人からいただきました。
三重県の美鹿山荘「チーズカレーのおせんべい」。
シンプルな袋の中には、
個包装のおかきが透けて見えます。



temiyage0621.JPG



外袋を破ってみると、
個包装には1個1個、絵がそえられていて、とっても楽しい。



temiyage0620.JPG


おかきの方は、
長さ5センチほどの細っぽいおかき。



temiyage0622.JPG



そして、取り出しただけでカレーの香りがぷ〜ん。
おかきの表面に、たくさんの黒いつぶつぶ。
う〜ん❤
スパイシー感いっぱいです。

さて、お味の方はというと、かなりスパイスの効いたカレーおかき。
スパイシーですが、チーズのまろやかさやコクもあって、とってもおいしい。
おかき自体もさくさくっと軽く、
しかし、油臭さはまったくなく、とても品質がいい。
一つ食べると、またつい手が伸びてしまいます。

見つけたら、自分でも買ってしまう美味しさでした。
ごちそうさま。




美鹿山荘






ラベル:おかき せんべい
posted by ぽぽんが at 22:48| 東京 ☀| Comment(0) | 近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

京都・マールブランシュの、お濃茶ラングドシャ「茶の菓」

以前、京都旅行のお土産に買ってきて、大好評だったお菓子、
お濃茶ラングドシャ「茶の菓」。
新宿小田急百貨店の催事に出店していたので、
いそいそと買ってきて、今回初めて、自分でもその味を堪能しました。^^

このお菓子、まず、パッケージがとてもお洒落。
5枚入りの小箱でも、かなり見栄えがします。



RIMG0557.JPG



さて、中身は薄ーい薄ーいラングドシャ2枚でホワイトチョコレートを
はさんだお菓子。
ラングドシャは宇治白川のお濃茶をたっぷりつかったというしろもので、
とても美しいお抹茶色。センターに“茶”や“菓”や“京”の
焼き印が押されています。



RIMG0558.JPG



さて、頂いてみました。
まず、噛む前にふわりとお抹茶の香り。
そして一口、口にいれると、ホワイトチョコレートの粘りと、
さくさくとしたラングドシャの歯ざわりが一緒に混じり合い、
同時に、濃いお抹茶の苦みと甘み、そこにからまるホワイトチョコレートの
とろりとした濃厚な甘さが広がります。
う〜ん。とても贅沢な美味しさ。

ただ、お濃茶が、文字通り、本当に濃いので、
日本茶はあまりあわないかも。^^
コーヒーや紅茶のほうが、あますところなく美味しさを味わえるかもしれません。

@680円(税込み)





マールブランシュ





マールブランシュ かえで蜜パイ&ごまカラメルパイ 26枚入 KP-20(春夏)【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】 - 近鉄和歌山
マールブランシュ かえで蜜パイ&ごまカラメルパイ 26枚入 KP-20(春夏)【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】 - 近鉄和歌山


posted by ぽぽんが at 23:04| 東京 ☔| Comment(0) | 近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

兵庫県、ハトヤの、播磨のくろちゃん「てっぽ豆」

兵庫県のお土産にいただきました。
「てっぽ豆」という豆菓子です。
黒ごま豆腐味、とあります。



temiyage0452.JPG



お皿に出してみると、
小さいのやら大きいのやら、ごまの色をした豆菓子がころころ。
なんだかかわいい。



temiyage0453.JPG



一つつまんで口に近づけると、黒ごまの良い香り。
カリッと噛んでみると、
中にはピーナツが入っていますが、
周りの黒ごまの部分が、けっこう厚みがあってふんわり感があり、
とても口にやさしく、いい感じ。
初めに感じるのは、黒ごまの味、そして、ピーナツ、
でも、噛んでいると、お豆腐の柔らかな甘みも口に広がり、
とっても美味しい。

あまり期待していなかったのですが、想像以上に美味しい豆菓子。
お年寄りにも食べやすいと思います。






ラベル:豆菓子
posted by ぽぽんが at 20:04| 東京 🌁| Comment(0) | 近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。