2015年10月28日

六本木ミッドタウン、サダハル・アオキの「ポンポネット」「フォンダン オ マロン」

ミッドタウンに入っているサダハル・アオキのお店を覗いたら、
マロンフェアを開催中。
いくつもある種類から、
ミッドタウン限定の「ポンポネット」と、「フォンダン オ マロン」
を買ってきました。



temiyage0650.JPG



ポンポネットは、形がまるで鈴のよう。
一粒直径2センチほどの大きさの丸形フィナンシェで、
マロンとショコラ、2種類のテイストです。



temiyage0651.JPG



つまんでみると、表面はかなりカリッとした焼き上がり。
口に頬張ると、う〜ん揺れるハート、バターとアーモンドの香りがふわん。
噛むと、カリッとした歯触りのあと、
しっとりと重めの生地が感じられ、
アーモンドを混ぜたフィナンシェ独特の、ほろりと口の中で
ほどけていく食感が楽しめます。

マロンは、けっこう栗の味わいが強めで、お砂糖が焦げた
カラメルっぽい香りも感じられます。
ただ、ちょっとくどいかな?
ショコラは、質の良いココアがちょうど良く配合されていて、
とても食べやすい。

頬張ると口の中にちょうど”ころん”と収まる大きさで、
味わいはもちろん、大きさも、美味しく感じました。



temiyage0652.JPG



お次、「フォンダン オ マロン」。
栗にそっくりの形で、ずっしりとした重量感があります。
パクッと一口食べてみました。
ん? ん?ん?
これは、マロンのスイートポテト。(←変な表現わーい(嬉しい顔)
外見はフィナンシェなんですが、
中はとてもしっとりほろほろしていて、
その舌触りは、まるでスイートポテト。



temiyage0653.JPG



味わいもスイートポテトのような味で、
遠くにほのかに栗の風味が感じられます。
原材料を見たら、白いんげんのこし餡をまぜていて、
その舌触りと味わいが、栗とあわさることで
スイートポテトに近くなるのでしょう。

とても食べごたえのある焼き菓子。
紅茶もいいですが、お煎茶と一緒にいただくと
けっこう、いい感じでした。
ごちそうさま。


ポンポネット@600円
フォンダン オ マロン@420円(ともに税込み)




パティスリー・サダハル・アオキ・パリ









posted by ぽぽんが at 23:53| 東京 ☀| Comment(0) | 赤坂・六本木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

六本木ミッドタウン、サンフルーツの「レーズンサンド」「ダブルチーズ」

ミッドタウンの地下1階にあるサンフルーツ。
白いライトの店内には高級フルーツが並び、
なかなか足を踏み入れにくい感じですが、
勇気を持って入店。
すると、意外にケーキ類は手頃なお値段。。。でしたが、
今回は焼き菓子を手みやげにしてみました。^^

まずは「レーズンサンド」。
バタークリームの厚さが1cm近くあり、すごいボリュームです。



temiyage0612.JPG



触ったときはクッキーがとても硬そうでしたが、
一口噛んでみると、意外にサクサク。
バターたっぷりの重さのあるクッキーで、サクサクほろほろと口の中でほどけます。
そして、分厚いバタークリーム。中には、びっしりと
ラム酒漬けのレーズンが埋まっていて、
ほろほろのクッキーと柔らかなレーズンをフレッシュで軽いバタークリームがつなぎ、
とても美味しい。
あっという間に頂いてしまいました。



temiyage0613.JPG



お次、「ダブルチーズ」は、
2枚のスポンジでチーズクリームを挟んだお菓子。



temiyage0614.JPG



パクッといってみると、
スポンジはしっとり。
チーズ味のクリームの中に入ったオレンジの砂糖漬けが、
アクセントになって、食べやすい。
ただ、全体にぼわんとした印象。
もう少しはっきりした主張があってもいいかな、
と思いました。

レーズンサンド@216円
タブルチーズ@280円(ともに税込み)




サン・フルーツ









posted by ぽぽんが at 00:15| 東京 ☁| Comment(0) | 赤坂・六本木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

六本木・ミッドタウン、Yoroizukaの「ルレ」「シュー・ア・ラ・クレーム」

ミッドタウンの美術館の帰り、
Yoroizukaに立ち寄ってケーキを手みやげに。
けっこう遅い時間だったのであまり残っておらず、
選択肢はわずか。でも、
美味しそうな2品を選んでみました。

「ルレ」は、苺のロールケーキ。
全体に生の苺のスライスされたものが巻かれていて、
ピンクと白とのうずまきで、とっても愛らしい。



temiyage0588.JPG



フォークを入れて頂いてみると、
見た目よりもずっとフレッシュ❤
生の苺の甘酸っぱさとつぶつぶの食感、
噛んでるとじゅっと果汁が出てくる感じが美味しい。
しかもスポンジとクリームが意外に軽め
苺の味を引き立ててとっても美味img src="/images_e/150.gif" alt="ぴかぴか(新しい)" width="15" height="15" border="0" />
甘さも控えめなので老若男女問わずウケがいいと思います。




temiyage0589.JPG


続いてシュー・ア・ラ・クレーム。
買ったその場でクリームを入れてくれるそうで、
さぞやシュー生地がサクサクなんだろうと期待大。
パクっといってみました。


temiyage0590.JPG



あらら。クリームが茶色っぽい
あ、このクリームはもしかして・・・・
うん。間違いありません。クリームにカラメルが入っています。
なので普通のシュークリームより風味があり
しかもシュー生地にアーモンドがトッピングされている事もあって
すばらしく香ばしい。
クリームもたっぷり。
美味しい美味しいとあっという間に平らげてしまいました❤

Yoroizukaのケーキは女子のハートをキュンとさせるだけでなく
男子の舌も納得させる。
そんな美味しさがあると思います。




ルレ@510円
シュー・ア・ラ・クレーム@280円 (すべて税込)




Toshi Yoroizuka - GRAND PATISSIER




posted by ぽぽんが at 20:50| 東京 ☀| Comment(0) | 赤坂・六本木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。